機能性アロマ研究会が発信する抗菌アロマテラピーのサイトです

抗菌アロマテラピー研究会

抗菌アロマテラピーとは

抗菌アロマテラピーとは、精油(エッセンシャルオイル)またはハーブウォーター(フローラルウォーター・芳香蒸留水)およびその成分を用いて、その抗菌力を主体に、抗炎症効果、免疫調整力も利用して、自然治癒力を高めながら、感染症やがんを予防したり治療への手助けをする方法です。

 

アロマテラピーは、多くの皮膚感染トラブル、炎症が問題になるトラブルなどに役立つ例が数多く知られています。しかし、一方ではあまり根拠のないアロマテラピーの使われ方も流布しています。より確かな情報を伝えることが、抗菌アロマテラピーに望まれています。